「ホームページ

2005-10号

Column

もう3年以上なるでしょうか、私たちの教室と私の設計の方の仕事のホームページを
市販のパソコンソフトを使って 作り上げてから。

ホームページというもの、ソフトを使えば作るのはそんなにむずかしくはありません、
ただ、一旦形にしたあと、更新といって新しい内容を加味してリニューアルしていく、
これがなかなか、面倒くさいシロモノで、私もご多分にもれず
そのまんま。
これではいけないと、今話題のウエブログといって、簡易な日記形式の
ページをリンクさせる形で、今の形になっています。

ホームページの仕組みはおもしろいもので、あちらこちらのホームページの
サイトからリンクを張ったり、逆に張られたりすると、
検索した時に、重要度の高いホームページという扱いで上位に掲載されるようです。

私はあまり他のサイトにリンクを張るのを好まないので、最初は「小若江学習教室」
と打つだけで検索に反映されていたものが、ある日からまったく掲載されなく
なりました。仕方がないなと思っていましたが、 子供 学習 住まいという
テーマがめずらしいとのことで、いくつかのサイトの方がこちらへリンクして
いただくようになってきました、 そうするとまた不思議なもので検索に
いろんな形で登場するようになってきたようです。

先日はあるマンションメーカーのサイトの方からメールがきて、子供のための
住まいづくりという形で紹介していただけるとのこと、
今日は「住宅情報」の編集の方が、取材に来てくれました
お若い2人の女性ライターの方が、私のしゃべりだしたら止まらない話に
熱心に耳を傾けていただけました。

こんなふうな機会に恵まれると、やっぱり伝え続けることは大事やなあと
あらためて感じます。

ホームページも久しぶりに、がんばって更新しなければ!
来週、南公園教室を撮影して来月発行とのこと。
こういう取材は、こちらの意図したことが伝わらずに違う内容に
なることも多いので、不安でもありますが
発行されましたら、また ご案内させていただきます。


塾長 出雲 勝一

ページトップへ

次のページ→ プレス-0509LinkIcon