「 居間食堂で子どもは伸びる!」-Living study design-リビングスタディデザイン-



HOME > リビングスタディ > リビングスタディクリニック

~子どもを伸ばす住まいの楽しい学習空間~

わが家を「子どもを伸ばす住まい」に
変身させませんか?!

建築家の視点、アイデア、デザインで住まいづくりサポート!

「リビングスタディ クリニック」に
2012年 6月 リビングスタディ 提案室 OPEN

 ~子どもを伸ばす、家族の元気を生む空間のつくり方~

少子化、ゆとり教育の廃止で子どもを取り巻く学習環境に変化が起こり、
共働きの増加や女性の社会進出で、子どもを持つ家族のライフスタイルも
変化が大きいのが今の社会状況です

そんな中で、子ども部屋を与える、新しい学習机を購入する
それだけで、この時代に子どもが伸び、健やかに成長するでしょうか?

「何かが足りない」そうお考えの
皆さんへリビングスタディのご案内です

あなたの住まい
子どもが伸びる楽しい住まいに変身させませんか?

塾長 出雲 勝一(Katsuichi Izumo)

リビングスタディ クリニックのコンセプト

共働き家庭の増加、家内(専業主婦)不在の住まい、さらにゆとり教育の見直しで
家庭での子どもの学びの意味がとても重要になっています。

そこで皆さんの住まいの問題をつかみ、学習環境を整え、子供が伸びる住まいに変身させるために
住まいづくり個別指導の取り組みを開始しました。

リビングで勉強していた子ども達がよく学業成績も伸びたというデータもあるようです。
でもリビングソファの上で十分な勉強などできるわけがありません。

ここでいうリビングとは家族の集う場所、家族がコミニュケーションできる場所のことを指すのです。
そう、家族が集まる場所で見守られながら学習に取り組んだ子ども達が伸びたんです。

けっして居間に学習机を置くだけで伸びたわけではありません

多くのお父さんお母さんが新しく住まいの構成を考えるとき
ソファなどの家具やテレビなどの家電の置き場所を最初に考えるようです。
子育て期にはモノの配置でなく、「子どもの居場所」と「子どもとの住まいでの過ごし方」から
まず計画することが大切です。

住まいが狭いから、古いからとあきらめていませんか?
限られた日本の住空間でスペースを生み出すために

多くの住宅設計、家具設計の経験、建築家のやわらかなアイデアと
個別指導学習教室で培った、伸ばす学習環境ノウハウをハイブリッドして
お住まいや普通の居間食堂を子どもが伸びる住環境に変身させるサポートをします。
LinkIcon塾長デザインの住まい集

2012年 6月 リビングスタディ提案 相談室オープン

お子さんとそのご家族に合った住まいのリビングスタディと学習空間提案とサポート
お近くの方には 塾長のオフィスで実際に現代の住まいや
子どもを取り巻く環境を塾長の著書「ソファを捨てれば子どもが伸びる!」を
テキストにして、まずお父さんお母さんに知っていただくことからスタート。

今のお住まいや計画中、購入予定の住まい特有の問題と
ご家族のライフスタイルとの問題やマッチングを分析
子どもを伸ばす住まいに変身させる案をご家族と一緒に作成します。
(遠方の方には ネットを利用し通信サポート)

(費用)

初回ご相談については無料です
具体的な内容が決まってからお見積りを
お伝えさせていただきます


たとえば・・・こんな方々へ。

「うちの住まいって、家族にちゃんとフィッティングしているかしら?」
→(現在の住まい、計画予定購入予定の間取り診断や問題点の発見。)
「家族のスタイルに合った住まいが子どもを伸ばします」

「本に出ているアイデアを活かしたプランの住まいを実現させたい!」
→ (新築、リフォーム、子ども部屋の間仕切りアイデアなどデザイン設計のご提案)
「本や写真で見る、楽しい子どもの空間、誰に依頼していいのかわからずそのままになっていませんか」

「子どもゾーン、家族が集うゾーンのためのオーダー家具をつくりたい!」
→ (ベッド、デスク、本棚、クロークなどのデザイン製作)
「既製品で子どもの個性を奪ってしまわないために」
lst-n.jpg

2011年5月 居間専用学習机 リビングスタディデスクをリリース
居間専用学習机.jpg
2011年7月 学習兼用食卓 リビングスタディ ダイニングテーブルを発表。


「子どもゾーンやダイニングの置き家具既製品家具を選んで購入したい」
→ (学びに適した椅子やテーブルなどのコーディネート、セレクト、販売)
「チェア選びはとても大切ですね」

「家族で手づくり木工や既製品をアレンジするための素材や板材を購入したい」
→(シナ合板、メラミンポストフォーム、天然木、無垢の1枚板など)
「親子でつくることで愛着がわくリビングスタディ空間になります」

□居間に子どものリビングスタディ学習空間をつくりたい
□子どもが伸びる子供部屋にリフォームしたい
□子どもの成長に合わせて 2段ベッドや収納を使い間仕切りリフォームしたい
□兄弟姉妹を分ける家具を選びたい(既製品家具のセレクト、販売)
□オーダー家具で子どもが伸びる学習空間をつくりたい 

などと
子どもの住環境を豊かにとお考えの皆さんへのサポートです

子育ては大変でも、あっという間に成長して巣立っていくもの。
一緒にひとつ屋根の下で過ごせる間に
子どもの成長を喜び楽しめる環境づくりを応援します。

お問い合わせ、申し込み

メール living-study@mbr.nifty.comLinkIconメールはこちらから
夕方夜間(20時~21時)は
TEL 06-6730-0311(小若江学習教室 兼用)
昼間は(9時~19時)
TEL 06-6764-7888(アステップ建築研究所)
をご利用ください。
(土曜日曜もOK)

株式会社アステップ建築研究所 代表取締役
小若江学習教室・南公園学習教室  塾長

一級建築士
出雲 勝一(いずも かついち)


相談対象地域

メールやファックスで現在の住まい
お子さんの学習スタイルや
家族のライフスタイルをお知らせいただきますので
地域に制限はありません。
またおうかがいしての打合せも
行っています

相談会 開催

大阪近郊、在住の方には
事務所で相談をお受けいたします。
(日曜祝日も可能です、お問い合わせください)
(出張相談も可)
(事前予約制)
株式会社アステップ建築研究所にて
大阪市中央区上町1-20-5 101号
又は
ミニショールーム
大阪府守口市寺方本通1-4-24

著書のご紹介

塾長の子ども・学習・住まいの取り組みが
「ソファを捨てれば、子どもが伸びる!
~家族の元気を生む空間のつくりかた~」
というタイトルで、保育社から出版されました。

表紙1221.jpg


著書の内容を実践、実現するために

多くの事例や提案を本書にて掲載していますが
子どもを交えた生活スタイルは家族の数だけあります。
本書の中ですべてのご家族に合わせたアイデアすべてを
掲載することはできていません。

そこで皆さんのご家族のスタイルに応じた解決方法や
本書で提案した住まいや家具をどうしたら実現できるか
素材をどこで手に入れることができるかなどの
ご相談を受け付けて、家族に合わせた提案やデザインを
実際に行い。~家族の元気を生む空間~づくりをサポートする
子どもと楽しむ「リビングスタディ クリニック」を
出版にあわせて開設することにしました。

本の中身、内容

この本では、子どもを取り巻く環境がITやケイタイの影響や
社会のあわただしい変化の中で揺れ動く今、
家族が仲良く元気に暮らすことのできる住環境「居心地のよい空間」をつくり、
家族や友人、塾の先生などに見守られているということを子どもが感じられる
「人心地の良い環境」を住まいにつくることで
子どもたちも家族といっしょに伸びる、成長するという
建築家と塾長として実体験から生まれたコンセプトのもと
子どもとの関係の築き方のみならず
6畳+収納の中にベッドと机を押し込むという古いスタイルの子ども部屋ではない、
新しい「子どもゾーン」のつくりかたを具体的に提案しています。

・ 新築編、マンション編、リフォーム編などの提案に加えて私が実際に設計した
子どもゾーンや家具、私自身の住まいでの子どもゾーンの変遷などを
イラスト、図面を交えてご紹介しています。
詳しくはこちらをご覧ください。LinkIcon本の内容紹介ページ

保育社さんのご紹介

出版元である保育社さんは、お父さんお母さんやおじいちゃんおばあちゃんにとっては、どこのおうちにも一冊はあったといっても
過言ではない「カラーブックス」の出版社というほうがわかりやすいかもしれません。
子供用の「学習図鑑」「標準原色図鑑全集」からはじまって、「原色図鑑」「カラー自然ガイド」「検索入門シリーズ」など、
多くの人気シリーズがありますが、最近は保育社の社名通り、子育てファミリーへ向けた楽しい書籍「かわいい子にはゴルフをさせよ!」
「イクメン先生の夢をかなえる子育て」などを続々と出版されています。
さらに「図鑑での出版実績をいかし、「どっこい生きてるゴミの中」「ウオヅラコレクション」「生きものお宅拝見!」など
子どもが自然と惹きつけられ興味をもつよう、図鑑と読み物のハイブリッドなひと味違う書籍の出版も意欲的に取り組んでおられます。

アマゾンの本書販売ページLinkIconアマゾン販売ページ


子どもが伸びる!、
家族の元気を生む住まいづくり
スタートから完成まで

No_01.png

まずはお気軽にお問い合わせください。

メール living-study@mbr.nifty.com
LinkIconメールはこちらから
TEL 06-6730-0311
(小若江学習教室 兼用)
をご利用ください。


No_02.png

電話、メールなどで現在の住環境あらましの内容をお伝えください。
初回は現在の住まいの写真や間取り、家具の資料をもとに

問題点をつかみ、ライフスタイル、意向や希望のヒアリング

ワークスペースで
子どものための住環境のあり方を個別指導


遠方の方はメール、ネットでやりとりをします。
(出張相談も可能です)

No_03.png

子どもを伸ばす住まいづくり、リビングスタディアイデアのご提案

平面やスケッチなどで楽しいアイデアをご提案
プラン内容の説明

費用のお支払い
(ここまでがご提案メニューです)



No_04.png

提案後の実践するためのオプション

実践は提案メニューを使い三つの方法で

1-ご家族自身の手で提案メニューに沿って実現

2-当社で、さらに詳細設計、工事手配や既製品、
リビングスタディ家具購入もしくはリフォーム

3-お知り合いの家具業者、施工者で実現詳細なデザイン設計も可能です
(遠方の方は工事業者のご紹介も可)


No_05.png

2-の当社で実践の場合

詳細のお打合せ
内容の確定のため、素材やカラーなどを含めて
お打合せを行い、計画に反映させます。

No_06.png

計画の完成

住まいや家具のデザインの詳細が確定します。

No_07.png

正式なお見積り

プラン実現のためのお見積りを行います。


No_08.png

製作着手・工事着手

No_09.png

完成

実践工事については、指定の工事業者さんがある場合は、
設計デザインのみも可能です。

塾長の設計活動のホームページはこちらから
Doticon_grn_Down.png
banner-black.jpg

FH000006.jpg
a054.jpg
FH040010.jpg
CA250115.jpg

LinkIcon

次のページ→ リビングスタディデス...LinkIcon

12345

リビングスタディ
ミニギャラリー

DSC_1067.jpgリビングスタディデスク

DSC_1075.jpgリビングスタディワゴンとセット


DSC_1096.jpgリビングスタディダイニング(食卓配置)


DSC_1108.jpgリビングスタディダイニングテーブル(I型配置)


DSC_1118.jpgリビングスタディダイニングテーブル(L型配置)


FH010015.jpg大阪 難波のスタディゾーン


FH020009n.jpg名古屋 神宮のスタディゾーン


FH020011.jpg千葉 市川のフリーアドレススタディゾーン


FH020009.jpg


FH020017.jpg


FH030031.jpg東京 立川のスタディゾーン